M12 G12太陽電池生産におけるRENAのこれまでで最大の注文

- Sep 14, 2020-

出典:rena.com


RENA secures 15GW M12 wafer and also solar cell cleaning equipment order


今年の8月、集中的な初期段階の後、Tier 1のアジアの顧客が数千万ユーロに相当する大きな注文を出しました。革新的なテクノロジーの結果、注文したマシン、RENA InOxSide FusionとRENA BatchTex XLの生産能力は15GWを超え、PERC太陽電池生産の次の拡張レベルのいくつかのプラントで使用されます。ピーターシュナイデウィンドCEOは次のように説明します。「この注文はRENAがこれまでに受け取った最大のものであることを誇りに思います。ドイツと中国のチームが記録的な速さで開発した非常に革新的なテクノロジーを実装しています。 RENAの革新的な強みとシステムの信頼性がお客様から高く評価されたことを嬉しく思います。」

新しく開発されたInOxSide Fusionテクノロジーは、アルカリ処理ステップを追加した非常に短い酸処理を導入します。この開発により、硝酸の使用量を大幅に削減でき、生産コストの削減につながります。顧客がソーラーウェーハ用に注文したBatchTex XLマシンも、コストフレームワークの最適化に役立ちます。

「比較的省スペースのソリューションは、お客様に大幅な節約をもたらし、湿式化学処理技術に新しい基準を設定します。 M12ウェーハへの傾向は拡大し続けており、当社の機械のおかげで、私たちはそれに十分に備えることができます」と、セールス担当バイスプレジデントのUlrichJägerは強調します。

Peter Schneidewind氏は続けます。「さらに、他のいくつかの太陽電池メーカーも、太陽光産業の主要な展示会であるSNECでRENAの新技術に大きな関心を示しました。継続的なソーラーブームに直面して、当社のハイエンドソリューションは、競争力を高めることに関して、太陽電池メーカーの要件を効果的に満たしていることを保証します。」